製品情報 Products

閉じる

健野果®強靭UVカット 塗布型農POフィルム(紫外線カットタイプ 中期展張用)

中期展張仕様の
紫外線カットフィルム。

花野果強靭と同様の機能性にコストパフォーマンスを考慮した流滴性塗布型農POフィルム。
波長380mm以下の紫外線領域をカットし、しかも、その効果が長期間持続します。

用途
パイプハウス、大型ハウス用
健野果®強靭UVカット
  • 製品特長
  • 製品仕様
  • ご注意
  • 波長380nm以下の紫外線領域をカット

    紫外線カットの効果が長期間持続します。作物の生長促進に効果があります。

    • UV持続効果促進試験グラフ
    • 紫外線可視分光透過率比較グラフ
    高保温を実現

    独自の配合技術により、一般農ビと変わらない保温力を発揮します。

    保温性比較グラフ
    中期展張でコスト削減

    特殊配合技術により、耐久性はバツグンです。

    害虫の侵入を抑制

    害虫の侵入を抑え、野菜・果物の育成をイキイキ促進させます。

    ハウス資材の劣化防止

    ハウス内の資材の耐候劣化を抑制します。

  • 製品仕様
    • 特性
      • コート型

        該当する
      • 練込み型

        該当しない
      • 梨地

        無し
      • UVカット

        有り
      • その他

        無し
    • 厚さ(mm)
      0.1
    • (cm)
      135、150、185、200、230、270、300、330、370、400、460、500、540、600、630、660、700、740、770、800、840、900、960、1000 ※1000超のサイズは中継ぎにて対応します。
    • 長さ(m)
      m単位にて加工対応します。
  • ご注意
    • 製品には表と裏があります。製品に印刷された文字がハウスの外側から正しく読めるように展張してください。

    • ハウス内面の流滴面を強くこすらないでください。特に展張時にパイプとのコスレにご注意ください。塗布面が欠落し、流滴性が損なわれることがあります。解反・展張時にコート面(流滴処理)を傷つけないようにしてください。

    • 高温時にフィルム同士が融着することがありますので、フィルムを保管する時には直射日光のあたらない冷暗所において、展張途中や保管には十分ご注意ください。

    • 夏場に展張する時には、たるみが出ない程度にゆるく張ってください。また冬場に展張する時は、夏場にゆるむので強めに張ってください。

    • ハウス内で硫黄燻蒸及び硫黄散布を頻繁に行うとフィルムの劣化を早めますのでご注意ください。

    • 「健野果UVカット」は、ナス、花の一部やミツバチを用いた栽培法には適さない場合があります。

    • 殺虫や殺菌の効果はありません。発生の状況に応じた適切な防除が必要です。

    • ハウスバンドを使用する場合は、バンドこすれによる破れを防ぐため、軽く締め付けてください。

製品に関するお問い合わせ CONTACT US

当社製品に関するご質問やご相談を承ります。

お問い合わせ
カスタム製品について CUSTOMIZED

多様化するお客様の幅広いご要望にお応えします。

詳細を見る